読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出たは出たけど

auの新しいケータイが出ましたね。
なんというかまあどうでもいいというか
ああ、やっぱ日本のケータイ産業はしばらくダメポというか
iPhoneを見てしまった以上もう後には戻れないというか・・・
TVの内容が段々微妙に思える今日この頃
ワンセグといわれてもピンとこない。
http://japanese.engadget.com/2007/10/11/ipod-touch-mail-google/
みたいなiPodTouch始まったなみたいな話が出てくると
正直、モバイルアクセスポイントのケータイは欲しくても
フツーのケータイは欲しくない。

もうここまでネットの情報が質量ともに
数社の企業が提供する物よりも優れているとするならば
縛りをしているものはなんだかなと・・・
だって回線速度に処理能力が追い付かないのが日本のケータイ
PCであのレスポンスは発狂しますよ。
現物を触るまでは断言できないがVGA解像度がデフォになってない点を見ると
まだ相当無理をしている雰囲気。
ただ、興味を惹かれるのはSanyoのW54SAかな。
これだけはSanyo製ということもありレスポンスに期待。
でも結局大人の事情で出来ないことの方が多いから微妙なんだろうな。

このケータイサイズでPCがでた上にWiMAXでつなぎたい放題とか
なった日には一気にハイエンドが消滅するんじゃないだろうかと思う。
あとはパソコン通信の通った道をたどっていくと・・・

是非ともWiMAXの免許は1枠がソフトバンクだといいなと思う。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0709/04/news030.html
単純に回線業者に徹してくれそうだから。
そうすると使いかたの提案をしない代わりに
使いかたに大人の事情を挟み込まないことが多い。
使いたい事が分かっていると業者の押し付けはうざったいんですよ。