読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろ考えてはいる

が、この季節の変わり目
さらにもしかしたら本人たちは本気でそう信じて悪い人に操られているだけな
行動力とマナーはあるけど論理的思考には疑問符がつくと思われる
人々を見てなかなか寝付けなかった。
とりあえず調査をするというのはいいことだ。
ただ、御用学者が調べるなんてことだけは避けてほしい。
今、聞くところでは日本は犯罪史上一番良い社会になっているようだ。
ただ、マスコミの視聴獲得の誇大広報によってマイナスのバイアスが
かかりつつあると言われているらしい。
そしてネットに押されて苦しくなっていくにつれそのトリムは大きくなっているらしい。
中共に文句を言うと身の安全が保証しきれなくなるという社会ではありますが
それなりに無邪気に生きていける社会のようです。今のところは。


そしてちょい風邪気味。
実は職場がPC持ち込み禁止だったことを知って愕然としたこととか
おかげで作業は進まないじょうきょうになってることとか


Ajaxは簡単でなんでもそれなりで出来そうだということ
問題はブラウザのレンダリング速度であり
その辺はFirefox3で大幅に改善予定であり
仕事でJavascriptへの慣熟が進みつつあり、
出きることと出来ないことが見分けられるようになり
やはりIEは無視すべきだと身もって思い知り(IE動くのは基本的にWinだけだしね。)
自分の道はまだ見込みがありそうなこととか分かった。


そう、ネットに足りないのは構造化、抽象化なんだと。
プロで働くということはやはり凄い。自分が欲しいと思っても余暇に作るんじゃ
絶対できないようなプログラムが仕事でやるとほいほい出来る。不思議。
このアイデアを実際の物につなげるためにビルドする機構がないのだ。
アルにはアルが人を雇わないと動かせないシステムであれば無いも同じ。
もし、そうしてワンストップでブラウザだけで極力考えないで良い
ビルドツールがあるならば、個人でも1クールアニメを作れるかもしれない。
スタジオは山手線の車内デスとかね。
そう、考えさせたら負けかなと思っている。
ツールゴトキに思考時間をとられることのなんと愚作よ。


久々にCDなるものを買ったのだよ。ニコニコで人気の平沢進のCD。
もちろん個人情報を売り渡さないようにニコニコ現金払いで店頭で。
異常に高いのね。こりゃレコード店が消えてなくなるのも時間の問題かなと。
で、第一目標のCDは見つからないし。検索はできないし。
仕方なく第二目標を確保。
つーかアキバはアニメCDヨリもこうしたCDの方がレアなのね。
iPhoneの登場はかなりくるかも。


うむ。よい。しかしCDはリッピングで回ったきり。
CDである必然性がインフラの維持以外でない。
現状のネット経由の決済が個人情報を担保としないのかよくわからないので放置。
そこで個人をたどれなくするサービスがアルなら使いたい。
多分プリペイドなんだろうなと。スイカ見たいなのがあればいいのに。