読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xcode5がEclipse4.3より残念な点

まずは断っておこう。

自由ソフトウェア主義者の私のPCの使用時間はWindowsLinuxMacOSXだ。
したがってキーバインドWindows、それもThinkPadのキーボドがお気に入りでMacもこのThinkPadのキーボドをSynergy経由で触っている。

では本題だ。

現在、MacOSXiPhoneアプリを開発している。なんだな、あまりに原始的なObjective-CJavaと比べるならJavascriptの方がまだ似ていると言えるかもしれない。なのでクラスがあーだこーだでからみ合ってソースが残念になっていくAndroidよりはマシなのかもしれない。タイプセーフもクソもクラスという概念がJavascript並に希薄だからね。

で、Eclipseから見た場合なのだが

  • バージョン管理システムの統合具合が甘い。なんでリビジョン番号もバージョンツリーも見えないんだよ・・・もちろんEGitも完璧とは言いがたいが、バージョンツリーは見える。
  • ②検索と置換が最悪。というか機能がほとんど実装されてないと言ってもいいかもしれない。
    • 置換のショートカットキーが見当たらない。というか見つけられていない。
    • 検索をかけても目の前の文字すらひかからない場合がある。
    • 検索の条件で単語単位、正規表現という選択肢がない。サクラエディタのほうがはるかにマシ。
  • ③定義参照が貧弱
  • ④画面分割の挙動が謎い
    • これは多分使い慣れていないだけだろうが、未だに挙動を把握できていない。
  • Objective-Cの話ではあるがパッケージ管理がないのは大規模開発を考えると辛い。これはJavascriptも同じか。
  • MacのキーボードのCltlキーとコマンドキーがわかれているのがもどかしい。これのせいでSynergy経由ではキーバインドが厳しいことに
    • MacOSXになれるとWin、LinuxでCltlキーのショートカットのキーボード操作がうまくできない。
    • Win,Linuxに慣れてまた触るとMacOSXで操作ミスが頻発して生産性が著しく落ちる。
    • 以上はコマンドキーの割付をWindowsキーじゃなくてCtrlキーにすれば解決なのだが、MacOSX上のターミナルにおけるショートカットはCtrlキーなので混乱に拍車がかかる。
      • Synergy使うのやめろは正しいが、ポインタが画面またいで動いて、使い慣れたキーボードとクリップボードの共有はやめられない。机の面積は有限だ。
  • Macのフォント・・なんで日本語はline-heightが変わるんだよ・・・

ただ、言えるとことは、使えるものなら不自由なXcodeではないIDEが使いたいし
Eclipseも残念なのでNetBeansとかでもいいように思う。

SwiftはOSSのプロジェクト名を乗っ取た挙句、なぜECMASript6準拠にならなかったのか・・・そこは残念。