読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンタープライズWiki3

今、職場でWikiを使用している。

いろいろ問題が見えてくる。
取り合えず列挙しよう。これが解消されたら素敵なことになると思う。

  • ユーザ管理がまずい
    • Pukiwikiをそのまま使用しているが、これがユーザ管理が中途半端なので諦めた。
  • 履歴が中途半端
    • CVSSVNに直結したいですよね。
  • ファイルツリー構造を描画できない
    • 単純にWeb経由でファイル鯖を見えるようにしてるんですが、そのファイルをすべてツリー状に描画出来る機能がない
    • もしもGoogleDocみたく全部Web上で完結するなら必要なないのかもしれないが、書類をファイルとして管理しているので諦められない。
    • ツリー状と言ってもAjaxで必要な情報を随時取ってくるぐらいでいいと思う。
    • ただし、各ファイルには説明用のページを記述できて、かつそれをマウスオーバーで表示できるとよい。
  • ファイルサーバーの監視が出来ない
    • 上と重なるが、誰かがファイルサーバー上ファイルを削除したり追加したりした場合に情報が欲しい。
    • Perl何かでモジュールを作って、それでRSS配信を取得するでもいいのかもしれない。
    • Web上にあればまず、問題とならないが結局導入の段階でファイルが流通する以上避けては通れない。特に年配の方はファイルが大好きである。
  • スケジュール管理機能
    • 朝、職場についたら今日の作業が何かを自分のホームページで受け取りたい。
    • そして、進捗管理でみんなが大好きなWBSとの互換性を上げてほしい。
    • 正確に出すと量が多くなり、一覧で見るには非常に見づらい。データとしては保持するがCSSな要領で見せ方を買えていく感じ。
    • さらに言うなら、GoogleGearsを使って一時的にローカル環境でのプレゼンにも使用したい。結構進捗会議で回線の利用できない会議室で披露しなくてはいけないことが多くて重要。もちろん、機能性でExcel製に負けてはいけない。
  • MSオフィスの文章を自動でPDFに変換
    • できればWiki文書にするのがいいんですが、100歩譲ってPDFにしましょう。
    • PDF化であればOOoサーバーサイドでできそうな気がする。
    • PDFであれば検索とコピペができる。少なくとも。
    • MSオフィスはOSやライセンスの問題で入ってないこともあるもので。
  • 全文検索システムと連携してほしい。
    • 多分簡単。Wikiの検索窓に放り込めばそのまま出ますよと言った感じで。
  • WikiのページをそのままPDFにしたい。
    • 要するに客先への提出用ですね。専用のスタイルを適用できると尚よい。
  • 編集画面が高性能エディタ
    • やっぱりブラウザのフォームじゃ厳しい
    • フォントサイズやコードハイライティングは欲しい。
  • キーワードマッピング機能
    • 登録したキーワードがあるページとあるページをつなぐ事が出来る機能。
    • もちろんキーワードに対してもある程度グルーピングと属性をつけることが出来て、色分けできるともっといい。
    • これを最終的にはGoogleMapの様なマップにして提供できると最高。
  • 足跡機能と承認確認
    • 特定のページにフラグを立てると誰がきたかのリストが出る。
    • 承認フローがあればそれを満たすかを足跡で判断したい。
  • カテゴライズ
    • そのまんま。カテゴリに属性付与ができるとよい。提出用とか?でもタグで十分?
  • Webメール機能orローカルメッセージング+お知らせ
    • お知らせエリアは欲しい。
    • できれば個人単位で

こんな感じ。
やっぱり贅沢?