読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想

さて、仕事中妄想が湧き上がる。
あれだ。USBメモリをどれだけ積めばいいかという話。

現在USBメモリはMAXで27MB/sの速度が出る。 4GB/2780円、695円/GB、103円/MB/s
で、Intelの本気なSSDはローエンドで260MB/s 80GB/60000円、750円/GB、231円/MB/s
で、DDR2ストレージANS-9010 336MB/s 16GB/90000円、5625円/GB、268円/MB/s
で、通常のHDD Samsungの最速 116MB/s 1000GB/11780円 11.8円/GB 102円/MB/s
うむ。こう見るとなかなか。
HDDは外周が最速で、内周が半分まで落ちるし、USBは何らかの手段で束ねないと意味がない。

最大の難関は結局コントローラの性能はどれぐらいよと。
回線の規格はUSB2.0の場合は上限が480Mbps、60MB/secとなるわけで。
最新のチップセットだと12コネクタまで標準でサポート。ただし、コントローラーは不明。
このコントローラーが1匹なら、どのみち上限は60MB/s。3本をRAID0するともうだめ。
たぶんそれはないと信じて、2匹はいる気がする。まあここは実際にRAID組んで確かめるしかなさそう。
じゃあ、コントローラーの増設をと思うと、PCIスロットに1個ずつ。
で、さらに厄介なのはUSBメモリ自体があまり高速化していない事実。うーん。

まあ、I/Oがかぶらなきゃいいんですよね要するに。

追記:
よく見たら34MB/sを越えてる奴発見。HUD-4GLD-BK。しかも安そう。淀に見にいくか。

VMをいっぱい飼ってみたいので。