読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

X100e のUbuntu@64bitを10.04 LTSにアップグレードして

状況

http://helotaru.blogspot.com/2010/05/ubutnu-1004-lts-on-x100e.htmlに32bit版のクリーンインストールの情報があるがうちはメモリが8GBで32bit版では半分も使えないので利用できない箇所多数。

目標

  1. プロプラエタリなディスプレイドライバが作動すること
  2. トラックポイントのスクロールが作動すること
  3. タッチパッドが作動しない様にすること

+

実行

  1. プロプラエタリなディスプレイドライバが作動すること
    1. そのまま→ダメ、10.04対応なのは10-4かららしい。
    2. まずそのまま10-4をインストール→ダメ
    3. ではハードウェア・ドライバからプロプラドライバをインストール→これもダメ
      1. /usr/share/atiが消せてないようなので手動で削除
    4. 再度インストールするも今度はバージョン違いでダメ
    5. 一度全部消すとatiドライバでなんとかフルな解像度で起動
    6. 再度10-4をパッケージを作ってインストール→今度はfglrxドライバがロードできなくてダメ
sudo sh ati-driver-installer-10-4-x86.x86_64.run --buildpkg Ubuntu/lucid
sudo dpkg -i fglrx_*.deb
sudo dpkg -i fglrx-*.deb
    1. なのでhttps://wiki.ubuntu.com/X/Troubleshooting/FglrxInteferesWithRadeonDriverを参照してまずまっさらにする。
dpkg -l '*fglrx*'
sudo /usr/share/ati/fglrx-uninstall.sh  # ファイルが存在すれば実行
sudo apt-get remove --purge fglrx*
sudo apt-get remove --purge xserver-xorg-video-ati xserver-xorg-video-radeon 
sudo apt-get install xserver-xorg-video-ati
sudo apt-get install --reinstall libgl1-mesa-glx libgl1-mesa-dri xserver-xorg-core
sudo dpkg-reconfigure xserver-xorg
    1. 再度10-4をインストール→成功
sudo sh ati-driver-installer-10-4-x86.x86_64.run 
  1. トラックポイントのスクロールが作動すること&タッチパッドが作動しない様にすること
    1. HALが10.04より駆逐されてしまったのでxorgの設定として記述
sudo nano /usr/lib/X11/xorg.conf.d/20-thinkpad.conf
    1. 記述内容は全部まとめてこんな感じ 参考:http://d.hatena.ne.jp/hiro_nemu/20100421/1271859786
Section "InputClass"
    Identifier "Trackpoint Wheel Emulation"
    MatchProduct "TrackPoint"
    MatchDevicePath "/dev/input/event*"
    Driver "evdev"
    Option "EmulateWheel" "true"
    Option "EmulateWheelButton" "2"
    Option "Emulate3Buttons" "false"
    Option "XAxisMapping" "6 7"
    Option "YAxisMapping" "4 5"
EndSection
Section "InputClass"
        Identifier      "Synaptics Touchpad"
       Option          "TouchpadOff" "1"               # 他のサイトを参考にこれ以外を書くとマウスとTrackPointが無効に
EndSection

以上とりあえず。

  • 画面が触れなくなったら再起動でESCキー連打するとGrub画面になるのでリカバリーモードで立ち上げましょう
  • sudo reboot コマンドが素敵。